2010年03月29日

チューリップ700本折られる 大阪・鶴見緑地(産経新聞)

 28日午前9時10分ごろ、大阪市鶴見区緑地公園の花博記念公園鶴見緑地で、国際庭園の花壇に植えられていたチューリップ約2千本のうち咲いている花を中心に約700本が折られているのを来園者が発見、通報した。細い棒でなぎ払ったような状態で、公園事務所は器物損壊事件として府警鶴見署に被害届を出す。

 公園事務所によると、花壇には4色のチューリップ2250本が植えられていた。20日ごろから咲き始め、赤と白の花はほぼ満開だったが、咲いている花の半分程度が折られていたという。

 国際庭園は高さ約2メートルのさくで囲まれ、夜間は施錠されていた。27日午後4時半ごろに警備員が巡回した際は無事だったという。

 同じ公園では平成20年4〜11月にプランターがひっくり返される被害が3回あった。今後、警備を強化するという。

【関連記事】
「人間関係わずらわしく」刑務所のガラス割る 容疑の受刑者を書類送検
水道止められ、激怒した男の言い訳「督促状が突然来た」
女性に排せつ物投げた容疑で会社員逮捕 好みの女性を物色
因縁つけタイヤパンクさせる 川越・鶴ケ島で連続6件
傘燃やした疑いで女逮捕 滋賀・長浜
あれから、15年 地下鉄サリン事件

普天間移設、2案で調整…関係閣僚会議(読売新聞)
<子ども手当>給食費滞納者の窓口支給を検討 栃木・足利(毎日新聞)
国家公安委員長、議員宿舎キーを女性に貸与報道(読売新聞)
学力テスト事業参入、文科省の対応が障壁に(読売新聞)
ギョーザ中毒事件で容疑者逮捕 中国当局、北京大使館にも連絡(産経新聞)
posted by 菅原 秀春 at 14:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

水俣病和解案、熊本知事も受け入れ正式表明(読売新聞)

 水俣病と認められていない被害者でつくる水俣病不知火(しらぬい)患者会(熊本県水俣市)の約2100人が国と熊本県、原因企業チッソ(東京)に損害賠償を求めている集団訴訟で、同県の蒲島郁夫知事は24日、記者会見し、熊本地裁が示した和解案(所見)の受け入れを正式に表明した。

 知事は「裁判所の所見を積極的に受け入れる。国や議会と連携し、被害者が早期に救済されるよう、すべての関係者の理解を求めたい」と述べた。

 和解案については、既に国が受け入れを表明。チッソも近く取締役会を開き受諾を決める方針。患者会は28日の原告団総会で最終的に決定することにしており、29日の和解協議では、原告・被告双方が合意し、和解が成立する見通し。

煙たがられなくなる?無煙たばこ5月発売へ(読売新聞)
有事の核持ち込み、排除せず=岡田外相「時の政権が判断」(時事通信)
東京コレ華やかにスタート 44ブランドが秋冬の新作披露(産経新聞)
<ネット違法情報>削除せぬ管理者、刑事責任追及へ…警察庁(毎日新聞)
海水浴場を原則禁煙に=都道府県初の条例成立へ−神奈川県(時事通信)
posted by 菅原 秀春 at 16:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。