2010年02月03日

八王子射殺 犯人履いていたスニーカー公開(毎日新聞)

 東京都八王子市のスーパーで95年7月、女子高生ら3人が射殺された強盗殺人事件で、警視庁八王子署捜査本部は28日、犯人が履いていたとみられるスニーカーを公開した。現場に残された足跡からサイズは24.5〜26センチ。事件は30日で公訴時効まで半年となる。

 スニーカーの靴底は広島県内の会社が製造したもの。

 情報提供は042・646・4240(捜査本部)まで。【古関俊樹】

【関連ニュース】
<特集>忘れない 「未解決」を歩く
八王子スーパーナンペイ強盗殺人事件(95年7月)
忘れない:「戦闘ゲーム場 認めない」教え子亡くした思い届く(八王子スーパー強盗殺人)
<忘れない 「時効」よ止まれ>殺人事件被害者遺族の会 ロス事件・白石さん姉が入会 日米の時効の差、訴えたい

練炭自殺、車内に矛盾点…連続不審死(読売新聞)
<高速道路整備>あり方議論の検討会を設置 前原国交相表明(毎日新聞)
35区間前後が対象=6月からの高速無料化−国交省(時事通信)
皇太子ご夫妻が「国際衛生年」会議にご出席(産経新聞)
死に向かう志士、寺田屋と近江屋 龍馬ゆかりの地を行く(産経新聞)
posted by 菅原 秀春 at 22:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。